スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ぐまデレラ その5
王子にダンスに誘われたぐまデレラ
二人は楽しく踊りはじめました
gumadere13.jpg
王子は言います
「いあいあ、これ違くない!?こういう所でこの踊りはなくない!?」
しかしぐまデレラは王子の言葉は耳に入っていないようでした
「ハイッハイッハイッハイッ!!イェーッ!」
王子は仕方なくぐまデレラにあわせて踊っていましたが
そのうちだんだん楽しくなってきてしまいました

楽しい時間はすぎるのもはやいもので12時の鐘が鳴りはじめました
するとぐまデレラは思い出したかのように叫びます
「ぐまもう寝る時間だ!!帰る!!」
王子はあわててぐまデレラに声をかけます
「君!名前を!」
そう言った時にはぐまデレラの姿はもうありませんでした

王子は名前も聞けずがっかりしていましたがあるものを見つけました
それはぐまデレラが忘れていった愛用のスプーンとカレー用のお皿でした
王子はそれを手にとり言いました
gumadere14.jpg
「このスプーンと皿の似合う娘を探そう!!」
王子はぐまデレラの名前を聞けなかったことでだいぶ混乱しているようで
訳のわからない事をいいはじめました
そんな王子を見て嫁にと思っていた娘達もドン引きでした

次の日から王子のスプーンとお皿の似合う娘探しがはじまりました
しかし「スプーンとお皿の似合う娘」というわけのわからない娘探しが
うまくいくはずなく、やがてあきらめて適当な嫁をもらいました

数年後
gumadere15.jpg
ぐまデレラは大好きなカレーを毎日食べるためにカレー屋さんを開きました
すると評判になり全国チェーンになるほど繁盛し
いい感じに左団扇で生きていきましたとさ

おしまい
スポンサーサイト
【2008/09/15 21:25】 | 悪い子の絵本 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<わしの悩み (´・ェ・`) | ホーム | ぐまデレラ その4>>
コメント
王子影薄っ・・・w

でも今回はぐまデレラの雑草魂が光るちょといい話でしたw
【2008/09/16 12:25】 URL | メイザ #qoNP.A5s[ 編集] | page top↑
メイザさんへ
王子なんか所詮脇役だから薄くてもいいのです† ̄^ ̄†
いっそ頭も薄くなってはげちゃえ† ̄^ ̄†
【2008/09/16 19:27】 URL | ぐま #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gumakoguma.blog44.fc2.com/tb.php/86-0e42b612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。