スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ぐまデレラ その2
ぐまデレラをおいて舞踏会に行くことを決めた継母と姉は
いぢわるの為にぐまデレラに二人のドレスを作るように命じました

そして舞踏会の開かれる日、継母はぐまデレラに言いました
「ぐまデレラ、ドレスの用意はできたのかしら?」
ぐまデレラは言います
gumadere4.jpg
「ん、できたよ、でもぐまに出来るのはこれが限界だな
さぁ、恥ずかしげも無くこれを着て行くといいよ」

ぐまデレラの作ったドレスを見て継母は言いました
「こんなのドレスじゃないじゃない!もういいわ!自前のドレスで行きます!」
そしていそいそと支度をし舞踏会に行ってしまいました

一人取り残されたぐまデレラはカレーを食べながら舞踏会に思いを馳せます
gumadere5.jpg
(ぐまも武闘会行きたいなァ・・・)

すると突然玄関のドアが開き一人の女性がぐまデレラの前にとことこと現れました
gumadere6.jpg
ぐまデレラは驚き、その女性に質問をします
「泥棒?ここたいしたものないけど好きにしてっていいよ」

女性は言います
「いえいえ、魔女ですよ、見た感じもう魔女でしょ?
黒い服だけどあからさまに目立つ服装でしょ?」

自称魔女と言う女性にぐまデレラはさらに質問をします
「ふーん、で?自称魔女がぐまになんか用なの?」

魔女は答えます
「今日は貴方の望みを叶えにきたのですよ」
ぐまデレラはそれを聞くと頷き言いました
gumadere7.jpg
「うさんくせ」

つづく・・・?
スポンサーサイト
【2008/09/04 19:47】 | 悪い子の絵本 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ぐまデレラ その3 | ホーム | ぐまデレラ その1>>
コメント
まぁ確かにうさんくせぇ・・・
原作自体突っ込みどころ満載だよねww
【2008/09/05 09:48】 URL | メイザ #qoNP.A5s[ 編集] | page top↑
メイザさんへ
子供のころ見たりしたときは自然と受け入れられたのにねぇ† ̄□ ̄†
大人になるのも良いものか悪いものか考えものだねぇ(´・ェ・)
【2008/09/08 20:13】 URL | ぐま #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gumakoguma.blog44.fc2.com/tb.php/82-77737abf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。